「死ぬ」「殺す」発言 / あけぼのばし自立支援センター

「死ぬ」「殺す」発言

「暴言(言葉の暴力)

【暴言の定義】
暴言とは、他を傷付ける礼儀から外れた言葉、およびそのような言葉を口にすること。 主に他人を傷つける意図で言い放つ乱暴な言葉を指す。 言葉の暴力とも呼ぶ。

【暴言の類型】
「殺してやる!」「家から出てけ!」「死ね!」「勝手に産みやがって!」「お前らが一生面倒見ろ!」「金残してから死ねよ!」など、親御様を罵倒し、精神的に追い込んで親を支配するタイプと、「死ぬ」「消える」「生まれてこなければ・・・」など、ネガティブな発言で親を心配させるタイプと大きく2つに分類出来ます。
どちらのタイプも親御様に対して、主張するための道具として用いられている事は共通して言えます。

実際の相談事例(ご相談者様の許可を頂いて掲載しております)

◆毎日のように「死ね」「殺す」と言われて参っています。
【沖縄県在住55歳 母からの相談】
息子から毎日のように「死ね」「殺す」「くたばれ」「消えろ」などと言われて精神的に参っています。特に原因も思い当たりません。毎日言われて「本当に死んだほうがいいのかも」とも考えるようになりました。暴言を無くす方法を知りたいです。

◆仲の良かった頃の家族に戻ることはできないでしょうか?
【北海道在住21歳 妹からの相談】
同居の兄が、母や父に向って暴言を吐いており、自分の部屋まで聞こえてきます。私は親への暴言なんて聞きたくもないし、親に対して暴言を吐いている兄が嫌いになりました。昔は私にも優しくて、家族とも仲良く、みんなで旅行にもよく行っていました。あの頃の家族に戻ることは出来ないのでしょうか?兄の暴言は理不尽で、お母さんとお父さんが可哀想です。よろしくお願いします。

◆大学中退から暴言が治まりません。
【和歌山県在住46歳 父からの相談】
娘の暴言が治まりません。妻に対して「ばか」「アホ」「出来損ない」「産みやがって」など言っており、妻も心労が溜まっているのが見てとれます。大学を中退してから様子がおかしいのですが原因が分からないので解決が出来ずに困っています。娘から原因の部分をうまく探る方法など、ご存じでしたらご教授願います。お忙しいかと思われますがお力添えをお願いいたします。

◆「死ぬ」「消えたい」などと言う娘の将来が心配です。
【岩手県在住48歳 母からの相談】
我が家には大学生の娘がいますが、何かあるとすぐに「死ぬ」「消えたい」「生まれてこなければよかった」など、親を心配させるような事を言ってきます。娘の将来が心配で、私も最近はグッスリ眠れず、不眠症になりました。高校生の頃までは明るかったのに、娘に何があったのか私には分かりません。娘に前向きな気持ちを取り戻してほしいです。

心当たりはございませんか?

・親子の立場が逆転している(体力面、精神面)
・子供からの要求を断れない
・お子様は昔から塞ぎ込むタイプである
・働かないでいい環境が自宅に揃っている
・我慢が苦手で攻撃的なとこがある
・過去にイジメを経験している
・幼少期に子供の前で夫婦喧嘩をしていた
・言葉で子供を支配していた(怒鳴るなど)
・お子様がストレス解消方法を知らない

【暴言を放置するのは極めて危険です】
引きこもりの子供から暴言を繰り返し浴びせられ、親も顔を合わさずに生活するようになると、家族間でのコミュニケーションが無くなっていく為、子供は孤独に陥り、1人で悩んでしまいます。
その結果、偏った思想に取りつかれ、精神に異常をきたし始めます。
その後さらに悪化すると、統合失調症、対人恐怖症などを発症させ、引きこもりの長期化を招きます。
そして、精神疾患を発症してしまうと、正常な判断が出来なくなり「誰かに狙われている」「自分を陥れようとしている奴がいる」「近所から盗聴、盗撮されている」などの被害妄想が始まり、最悪の場合は通り魔事件、殺人事件などの刑事事件に発展する危険性も含んでいます。

「暴言は放っておけばいい」「会わなければ家族に害はない」と相談の中でおっしゃられる方がいますが、大きな間違いです。
仮に、第三者に被害が出たらどうでしょう?すぐに家族全員の問題に変わり、解決困難な問題として家庭に降りかかります。

暴言はお子さまからのSOSです。お子様も悩んでいます。
それに気づく事が出来るか出来ないかで、お子様の未来は大きく変わります。

「あけぼのばし自立研修センター」では、お子様の性格・嗜好・考え方・特性などを深く掘り下げ、年齢や性別も踏まえた上で、そのお子様にあった独自のプランをご提案させて頂き、問題の核となる部分の矯正・緩和を目指します。

まずはお電話でのご相談から始める事をお勧め致します。

*完全秘密厳守をお約束します!
「あけぼのばし自立研修センター」にご相談いただくお客様は、法人役員・公務員・教員・医療関係者・芸能関係者・個人事業主・会社員など様々なご職業の方、またそのご家族と様々です。
当センター顧問 警視庁OB(今野富義)指導のもと、完全秘密厳守という対応を徹底しております。安心してご相談下さい。

「今」とは違う「未来」になっている事をお約束します。