発達障害について / あけぼのばし自立支援センター


発達障害について

『発達障害』

一度は耳にしたことがある名称ではないでしょうか。
幼少期から青年期にかけて学校等から診断を勧められ、医師や臨床心理士等から、『疑い』の可能性を提言されたこともある方もいらっしゃるでしょう。
もちろんはっきりと診断を受けられたお子様、親御様も。

『生きづらさ』を抱える方々は、少なからず発達障害の特性に共感される場合が多いものです。
そしてそこには、上手に生きていくヒントがあります。

主な特性

・会話がかみ合わない
・時間の感覚が人とずれており、遅刻したり期限が守れない
・空気が読めない
・落ち着きがない
・指示や質問の意味がわからない
・会話が一方的で、話し出すと止まらない
・こだわりが強い
・他の人には理解できない独特のルールを持つ

「治す」のではなく、「理解」し共に歩むことが大切

当センターは医療機関ではありません。したがって『診察』や『診断』を実施しているわけではありません。
しかし、お子様の特性を理解することで、彼らの『悩み』を理解し、社会で暮らしやすくなるための ヒントを知り、それを実践することができます。

「発達障害」とは、誰もが持つ性格の一部分がより際立っているだけなのです。

「理解」は「解決」への一番の近道です。
まずはお悩みを聞かせてください。

当センターでできること

「生きる力」を育むカリキュラム

「あけぼのばし自立研修センター」では、お子様の「生きる力」を育む様々なカリキュラムを行っています。
私たちはお子様一人一人が感じている「生きづらさ」を理解し、その特性と強みを活かした自分らしい生き方・働き方ができるよう、長期的・総合的なサポートを行います。

メンタルカウンセリング

カウンセリングには、カウンセラーとの相性も重要です。 40名以上のカウンセラーの中から、お子様と気の合うスタッフがじっくり信頼関係を築き、心の悩みに寄り添います。

生活指導

まずは寮長の指導のもと、規則正しい生活サイクルを取り戻すことから始めます。
健康的な生活習慣で心身のバランスを整えるとともに、自活に必要な家事スキルを身につけていきます。

各種研修

お子様の能力や興味・関心を育むため、様々な分野の専門講師を招いたカリキュラムを日々開催しています。
社会人研修やビジネスマナー講座を始め、 パソコン教室や英会話、 ボクササイズやヨガなどの体力トレーニングまで多様です。 個別の資格取得サポートも可能です。

農業体験 (くまもと湯前町研修所)

メンタルケアの一環として行う非薬物療法です。 自然や仲間とのふれあいを通して、心に深い傷を抱えたお子様も笑顔を取り戻していきます。
くまもと湯前町研修所

就労体験

センターが経営する飲食店や各種事業での就労体験が可能です。
経験や年齢に自信のない方でも、 まずはスタッフの目が届く環境、無理のないペースから始め、経験と自信を身につけることができます。
就労体験

キャリアカウンセリング

プロのキャリアカウンセリングチーム「働楽(はたらく)」が、 適職診断やアドバイス、進路相談はもちろん、仕事に関する小さな不安や悩み、就労後のアフターケアまで きめ細やかにフォローします。
働楽(はたらく)

レクリエーション・仲間づくり

センターには目標を共にする様々な年代の研修生達がいます。 入所時の歓迎会をはじめ、スポーツや観光、季節イベントなど、豊富なレクリエーションですぐに仲良くなれるでしょう。きっと一生の友人が見つかります。
卒業後もセンターへの来所は自由です。一人で心が折れそうなとき、いつでも私たちを頼ってください。

まずはご相談ください。

「あけぼのばし自立研修センター」では、お子様の性格・嗜好・考え方・特性などを深く掘り下げ、年齢や性別も踏まえた上で、そのお子様にあった独自のプランをご提案させて頂き、問題の核となる部分の矯正・緩和を目指します。

まずはお電話でのご相談から始める事をお勧め致します。

*完全秘密厳守をお約束します!
「あけぼのばし自立研修センター」にご相談いただくお客様は、法人役員・公務員・教員・医療関係者・芸能関係者・個人事業主・会社員など様々なご職業の方、またそのご家族と様々です。
個人情報保護法及び関連する法令・規範を遵守し、完全秘密厳守という対応を徹底しております。安心してご相談下さい。

「今」とは違う「未来」になっている事をお約束します。