就労支援 / あけぼのばし自立支援センター


就労支援

「あけぼのばし自立研修センター」での就労支援についてご紹介します。

就労体験

経験や年齢に自信のない方にとって、全く知らない環境での就労は精神的負担が大きく、継続も困難です。
当センターでは、多数の直営企業・提携企業での就労体験の場を設けており、 まずはスタッフの目が届く環境、無理のないペースから始め、経験と自信を身につけていきます。
実際に働く様子からお子様の特技や適性を見出し、無理のない進路選択に繋げます。

立ち食いそば 曙

曙橋駅から徒歩一分、揚げたててんぷらが自慢の本格立ち食いそば屋です。
麺茹でや揚げ物などの調理、接客対応、皿洗いまで全ての工程を研修生が行っており、 通常の飲食店業務と同等の仕事を体験できるようになっています。
調理の基本スキルを習得できるだけでなく、発声やコミュニケーション訓練にも役立ちます。
また、毎日の早朝勤務にはしっかりとした自己管理が必須です。 難易度は高いですが、接客業・飲食業に興味や経験がある研修生は多いため、人気の高い職場です。
立ち食いそば 曙

仕出し弁当 キッチンあけぼの

センター付近に立地する、事業者向けの仕出し弁当屋です。
業務内容は調理がメインであり、女性や調理を学びたい方に人気が高く、接客に抵抗のある方も働きやすい職場です。
作業工程はマニュアル化されており、速さと正確性の両立や、チームワークの重要性を学ぶことを目的としています。
慣れてきたら、イレギュラーな作業にも対応できるよう訓練を行います。
調理経験がない方でも、包丁の持ち方から丁寧に指導します。自分で作って食べる楽しさを学びながら、今後の自活にも役立つスキルを習得できます。
キッチンあけぼの

カー用品卸売事業 東京物流センター

江東区辰巳に位置する、自動車パーツメーカーの物流倉庫です。
検品・梱包・発送といった倉庫業務から、伝票発行・商品管理などの事務作業まで、様々な業務があります。 出荷された商品は、実際に全国のカー用品店に並びます。
自動車や物流・工業分野に関心のある方、パソコン操作の得意な方など、それぞれの得意分野を活かして活躍できる現場です。
また、公共交通機関を利用しての通勤には慣れが必要です。実際に社会に出る前の訓練になるのもポイントです。



キャリアカウンセリング団体 働楽(はたらく)


有限会社ユタ・コーポレーション
代表取締役 笹谷 豊

「働楽」とは「あけぼのばし自立研修センター」の協力・提携企業である有限会社ユタ・コーポレーションが手掛ける「キャリアカウンセリング」に特化した団体で、「働く楽しみ」を伝え、明るく楽しく就職活動や就職後の業務に取り組めるサポートを行っております。

Produced by有限会社ユタ・コーポレーション

ステージ1<マナー・コミュニケーション>

最初のステージは、社会生活の中で一番苦手に感じていると思われる部分のサポートから始まります。
コミュニケーションを専門とするメンバーが中心となり、研修・個別面談を繰り返し行います。
ステージ1では、コミュニケーション認定資格2級を目標とし、いつでも・どこでも・だれとでも高いレベルのコミュニケーションがとれるようサポートします。

ステージ2<仕事観・就職活動対策>

ここでは働く意義や目的、仕事で得られるものについて理解を深めます。
目的意識が明確になり、やりたい仕事が見えてきたら、企業の探し方や応募書類の書き方、面接対策、受験対策といったテクニック面も含めたサポートを行っていきます。
様々な経験をもつ社会人の話から、気づき・刺激を受けられるよう、職業人講話なども行っています。
単なる就職活動対策ではなく、仕事に関して自分の考えをもてるように進めていきます。

ステージ3<組織で活躍する>

就職意識が高まり、就職活動に入れるところまできたら就職後のサポートに入ります。
仕事の関わり方や進め方、職場内での振る舞い、長く楽しく働くための考え方等を、社会人向け研修で意識してもらいます。


各ステージに入る前にはオリエンテーションを行い、今後何を目的に参加するかを理解してもらいます。
また、ステージ1に入る前に(ステージ0)、お子様と気楽に話をする時間を多く設け距離感を縮めております。

「私事(しごと)」から「試事(しごと)」へ
さらに
「試事(しごと)」から「志事(しごと)」へ