「嫌な過去」を消したいあなたへ / あけぼのばし自立支援センター


  • トップ
  • 「嫌な過去」を消したいあなたへ

「嫌な過去」を消したいあなたへ

嫌な過去を消したいあなたへ

過去に囚われて前に進めない方へ

「受験や就職に失敗してしまったから、自分はもうダメだ」
「あんなことがなければ、私はうまくやれたのに」
「こうなったのは家族や教師のせいだ」

過去の選択を後悔し、「あんな選択をしてしまった自分はダメだ」と、 自己否定のループから抜けられなくなっていませんか?
家族や教師、周囲の人間のせいだと接触を避け、孤独に苦しんでいませんか?

そんなふうに苦しんでしまうあなたは、本当はとても真面目で几帳面、人のことばかり気にしてしまう優しい方なのでしょう。
人生の楽しみや目標を持てずに悩んでいる方、家庭や環境に恵まれず、人より辛い思いをたくさん経験してきた方もいるでしょう。

過去には戻れません。
でも、戻る必要もありません。
過去は思うように行かなかった。それを活かして「今から」どうするかを考えればいいのです。

過去に執着しないために、いま一度自分自身を見つめ直してみませんか。

過去に執着しないための4つの方法

忙しく活動できる何かを見つける
忙しくしていれば、脳の構造上「嫌な記憶」は思いだせなくなります。 その「何か」は、何でも構いません。

こだわりを捨ててみる
こだわりを捨てよう、と思っても、すぐに変えることは難しいでしょう。
まず自分が「こだわっている」ことに気づくこと、気づいた時に都度修正していくことが大切です。

誰かに話す
一人で考えていると、ネガティブな考えを止められなくなってしまいます。
「嫌な記憶」を誰かに言うこと、つまり「愚痴を吐くこと」は大切です。 会話によって別の価値観や新しい情報を取り入れられるのも大きなメリットです。

小さな成功体験を積む
自己否定で失われてしまった自尊心を取り戻すには、 小さな成功体験を積み重ねることが有効です。
今までしなかったことができた、行けなかった場所に行けたなど、身の回りの小さなことで構いません。

いかがですか。今のあなたにできそうなことはありますか?

一つ一つは簡単なことですが、 「一人では難しそう」「一度ならできても、毎日は続けられそうにない」と感じたのではないでしょうか。

その通りです。
今の状況をあなた一人の力で変えるのは、あなたやあなたの周囲の人が思うより、ずっと難しいのです。
だからこそ、あなたも今まで苦しんできたのでしょう。

上記の方法は、専門家のサポートを受けながら毎日積み重ねることで、初めて効果を発揮するのです。

今の自分にOKを出す

いくら振り返っても、やり直せるわけではありません。
仮に別の選択をしていても、そっちが正しかったかどうか、なんて誰に分かるでしょうか?
そもそも人生に「正解」なんて存在するのでしょうか?

今の自分を肯定してみてください。
「思ったようには行かなかったけど、これはこれでOK」
そんなふうに捉えれば、過去の選択を後悔する必要はなくなります。
これはすごく大きなことです。
「そんな考えがあってもいい」と思えるだけで、少し楽な気持ちになれるはずです。

大切なのは、「今」を生きること。
もし生きる意味を見いだせないのであれば、私たちと一緒に探しにいきませんか。

私たちがお手伝いします。

「あけぼのばし自立研修センター」は、引きこもりやニート、家庭内暴力の問題を抱えて苦しむ方たちを受け入れ、 自立への道のりをサポートする全寮制の自立支援機関です。

センターには、引きこもりや不登校に悩む方の支援を専門としたカウンセラーが40名以上在籍しています。
みな色々な経験や知識を持ち、年齢や性格も様々。 話しやすいカウンセラーがきっと見つかるはずです。
まずは、あなたの声を聞かせてください。

「変わりたい」気持ちがあるのなら、必ず変わることができます。
私たちが、その実現をお手伝いします。

まずは勇気を出してお電話ください。

*完全秘密厳守をお約束します!
「あけぼのばし自立研修センター」では、引きこもり・ニート・家庭内暴力で悩んでおられる方の 進学・就職・自立にむけたご相談を承っております。
ご相談者様の年齢層は、中学生〜50代までと様々です。
個人情報保護法及び関連する法令・規範を遵守し、完全秘密厳守という対応を徹底しております。安心してご相談下さい。

「今」とは違う「未来」になっている事をお約束します。