非行・素行不良 / あけぼのばし自立支援センター


非行・素行不良

近年、刑法犯少年の検挙人員は減ったと言われていますが、凄惨な事件 が発生しているほか、再犯者率の上昇、少年非行の低年齢化が続いているなど、少年非行 を取り巻く情勢は、厳しい状況にあります。

「カッコいいとおもった」
「やってみたかった」
「ただモヤモヤしてるから・・・」
というとっても安易な気持ちで非行や犯罪に走ってしまう子、

「やらないといじめられる」
「親の言う事に反抗したかった」
「復讐したかった」
等、心に深く重い問題を抱えている子、非行に走るきっかけは様々です。

「この子は・・・」、「この子に限って・・・」
被害者側・加害者側のご家族の方はほぼこう語られます。

皆さんおわかりになられている事ではありますが、あえてお伝えします。
何かあってからでは遅いのです。

小さなことでも、気になることがあればまずはご相談下さい。

心当たりはございませんか?

急に上級生と遊ぶようになった
最近髪型・髪色が極端に変わった
言葉遣いが汚くなった
服装が変わって、だらしなくなった
酒やたばこに興味を示しはじめた
悪いことが格好いいと勘違いしている節がある
お金の使い方が荒くなった
帰りが遅くなり、学校の遅刻が増えた

刑法犯少年の推移

実際の相談事例(ご相談者様の許可を頂いて掲載しております)

◆ 息子が妻を脅してお金を取っています。話もできません。
ご相談者様:栃木県 百瀬様(仮名) 父 50歳
18歳になる息子の相談です。
自分は会社を経営しており、帰りはいつも深夜で朝も早くから出る為、家族と一緒に過ごす時間をあまり作ってませんでした。
妻がお金が必要だと頻繁に言ってくるようになり、日に日に病んで行くように見えた為、 どうしたのかと問い質したところ、息子が妻を脅してお金を取っていることがわかりました。
自分とは話をしようともしませんし、会う事もしません。
仕事柄、何も出来ないでいると言うのも正直なところです。
息子を正したいです。何かできないでしょうか。

恐喝に怯えていた息子。夢に向かって歩きはじめました

息子さんは最初に会った時から、何かに強く怯えている様子がうかがえました。 センターに連れてきた時にはどこかホッとしているようにも見えました。
後にわかった事は、先輩から恐喝を受けていて、万引きなどをやらされていたという事実。
プロレスが大好きで、プロレスラーにあこがれていると言う話もしてくれました。
その日から、一緒に走り込みをしたり、筋トレをしたりととにかく「自分がどうなっていたいか」を一緒にみて行動しました。彼のプロレス熱は半端じゃなく、沢山の知識を教えてもらいました。
今は、荷卸屋で働きながら身体を鍛えています。
たまに来てくれる度に良い体つきになっています!
◆ 帰宅が遅い娘。学校にも行かず、危険なことをしていないか不安です。
ご相談者様:栃木県 河田様(仮名) 母 42歳
娘の帰りがいつも遅く、どこで誰と何をしているのかさっぱりわかりません。
話しかけても無視。高校も1年生の夏休み以降4カ月間行かなくなっています。
何か必要な事があると一方的にメッセージをしてくるだけです。
危険な事をしているのではないかと不安です。

悪い環境から引き離すことで、学校へ通い始めました

いつも遅くに帰宅している理由は、友達とのCLUB遊び・年上男性との交際でした。交友関係はとても良いと言えるものではなく、遊び方も危険なものでした。
まずは、今の環境から離れさせました。
「強制的」な行動を取る事は時に、重要となることがあります。それは、まずは「命」を守り、「犯罪」を起こさない事を重視したいからです。
今まで浸っていた環境から離れたことで自分が今どういう状態にあるのかを把握し、どうしていくのが良いのかを考えてくれるようになりました。
あけぼのばし自立支援センターの教室で他の研修生やスタッフと関わり合う中で、再度学校へ行って高校を卒業したいと話してくれました。
現在は自宅に戻って通学されています。あけぼのばし研修センターへは月に1度カウンセリングを受けに来てくれています。

その子の為に、あなたの為に

「今」が楽しければ、「今」が良ければそれでいい。
非行、素行不良を繰り返す子達の多くはこう考えています。
むしろ、「今」しか見られずにいるのです。

親近者の言う事へはとにかく反抗する子も多い。

スマートフォンの普及により、簡単に多くの人と繋がる事も出来れば、 簡単に傷つけることもできる。
この人間関係の手軽さから犯罪につながるケースは少なくありません。

子供の反抗と思われる非行や素行不良は、「口を出すことではない」事ではなく、「口を出し、行動しなければならない」事です。

目をそらさず、しっかりと向き合い考えてみてください。

その子のための、あなた様の為の未来を全力でサポート致します。
まずはご相談下さい。

当センターでできること

「生きる力」を育むカリキュラム

「あけぼのばし自立研修センター」では、お子様の「生きる力」を育む様々なカリキュラムを行っています。
親御様に依存しない環境で、お子様がしっかりと自分と向き合い、一人の社会人としての自信と能力を身につけられるよう、 私たちが一から丁寧にサポートします。

メンタルカウンセリング

カウンセリングには、カウンセラーとの相性も重要です。 40名以上のカウンセラーの中から、お子様と気の合うスタッフがじっくり信頼関係を築き、心の悩みに寄り添います。

生活指導

まずは寮長の指導のもと、規則正しい生活サイクルを取り戻すことから始めます。
健康的な生活習慣で心身のバランスを整えるとともに、自活に必要な家事スキルを身につけていきます。

各種研修

お子様の能力や興味・関心を育むため、様々な分野の専門講師を招いたカリキュラムを日々開催しています。
社会人研修やビジネスマナー講座を始め、 パソコン教室や英会話、 ボクササイズやヨガなどの体力トレーニングまで多様です。 個別の資格取得サポートも可能です。

農業体験 (くまもと湯前町研修所)

メンタルケアの一環として行う非薬物療法です。 自然や仲間とのふれあいを通して、心に深い傷を抱えたお子様も笑顔を取り戻していきます。
くまもと湯前町研修所

就労体験

センターが経営する飲食店や各種事業での就労体験が可能です。
経験や年齢に自信のない方でも、 まずはスタッフの目が届く環境、無理のないペースから始め、経験と自信を身につけることができます。
就労体験

キャリアカウンセリング

プロのキャリアカウンセリングチーム「働楽(はたらく)」が、 適職診断やアドバイス、進路相談はもちろん、仕事に関する小さな不安や悩み、就労後のアフターケアまで きめ細やかにフォローします。
働楽(はたらく)

レクリエーション・仲間づくり

センターには目標を共にする様々な年代の研修生達がいます。 入所時の歓迎会をはじめ、スポーツや観光、季節イベントなど、豊富なレクリエーションですぐに仲良くなれるでしょう。きっと一生の友人が見つかります。
卒業後もセンターへの来所は自由です。一人で心が折れそうなとき、いつでも私たちを頼ってください。

「あけぼのばし自立研修センター」では、お子様の性格・嗜好・考え方・特性などを深く掘り下げ、年齢や性別も踏まえた上で、そのお子様にあった独自のプランをご提案させて頂き、問題の核となる部分の矯正・緩和を目指します。

まずはお電話でのご相談から始める事をお勧め致します。

*完全秘密厳守をお約束します!
「あけぼのばし自立研修センター」にご相談いただくお客様は、法人役員・公務員・教員・医療関係者・芸能関係者・個人事業主・会社員など様々なご職業の方、またそのご家族と様々です。
個人情報保護法及び関連する法令・規範を遵守し、完全秘密厳守という対応を徹底しております。安心してご相談下さい。

「今」とは違う「未来」になっている事をお約束します。